都会の喧騒から離れた郊外|煩わしい手続きにも迷わない|プロに依頼する不動産売却
家の模型を持つ人

煩わしい手続きにも迷わない|プロに依頼する不動産売却

都会の喧騒から離れた郊外

模型

東京23区以外の魅力

東京というと、23区以外はあまり魅力がないと思われているかもしれませんが、そんなことはありません。落ち着いた家探しを望むのであれば、不動産メリットが多い街ともいえるのです。西東京市は、東京都の中央あたり、多摩地域の東に位置しています。西東京市を横断している西武新宿線は都心へのアクセスも良く、新宿までは20分で行くことが出来ます。沿線にはショッピングセンターやホームセンター、大型家電店も多数あり、不動産における周辺施設としては申し分ないでしょう。西武新宿線の駅周辺はお店なども多く、夜間も明るいため、女性の一人暮らしでも安心です。またファミリー向けには、池袋線の駅であるひばりヶ丘駅周辺が閑静な住宅地が広がるエリアなのでオススメです。西東京市は、住む人によって適正エリアが分かれている街ともいえるのです。

家賃や坪単価がお得

西東京市は、23区と比べ不動産相場は安くなります。大学生でなるべく家賃を抑えたいという事であれば、田無駅や保谷駅周辺を利用するのも有りでしょう。なぜなら、これらの駅は始発電車もあるために、座って通学も可能だからです。また、23区に隣接しているため、都心への通勤通学をする単身者が不動産を探すことも多く、1Rや1Kタイプの不動産物件の選択肢の幅は広いと言えます。また戸建てを希望する場合も費用を安く抑えることが出来ます。23区の中でも一番手頃と言われる足立区と比べても、西東京市の不動産坪単価は10万円ほどの差があることから、暮らしに余裕を持たせることが可能なのです。毎日の通勤には都心の方が便利であるとは言えますが、子供を育てる環境と考えたときには、都心から適度に離れた暮らしは、心休まる暮らしとなるでしょう。